EVENT CALENDERイベントカレンダー

営業時間 10:00~
【B1F食品】 22:00まで
 ※一部の売場は21:00まで

【1F〜2F】 21:00まで
【3F〜8F】 20:30まで
 ※9F飲食店街は20:30以降も
 営業いたしております
休館日
今月は休まず営業いたします。
住所・電話番号
〒900-8503 沖縄県那覇市久茂地1-1-1
098-867-1171(代表)
  • Facebook
  • pinterest

RECRUITリウボウ採用情報

TOP|リウボウ採用情報

RYUBO Recruitment information

■お問い合わせ

〒900-8503 沖縄県那覇市久茂地1-1-1 株式会社リウボウインダストリー採用教育課採用担当 TEL.098-867-1171(代表)

かりゆしリクルート 

リウボウってどんな会社?



会社案内パンフレット

組織図

組織図

営業Ⅰ部

百貨店の華やかな顔である「化粧品」・「婦人雑貨」(1F)、「ヤングキャリア」から「ミセス」の婦人服(2F~4F)、そして「紳士服」・「時計宝飾」(5F)、「ベビー・子供服」・「ライフスタイル雑貨」(8F)、充実した品揃えの「家庭用品」(6F)、素敵な暮らしを応援する「趣味雑貨」・「美術サロン」・「書籍」・「呉服」(7F)と展開するフロアは多層を占め、フロア毎にさまざまな顧客に対して親切丁寧に応えられる売場作りを心がけています。

婦人服飾課(1F)

1階婦人服飾雑貨のフロアは、国内外の有名ブランドを中心に、化粧品・アクセサリー・婦人靴・バッグ・服飾雑貨を展開しています。「百貨店の顔」として、トレンドを意識しながらも、上質なアイテムを厳選し、お客様へご提案いたします。

ヤング・キャリア課(2F「lalala walk」・3F)

2階ヤングカジュアルと雑貨のフロアは「lalala walk(ラララウォーク)」として2011年4月にリニューアルいたしました。
感度の高いヤング層はもちろん親子でもお買い物を楽しんでいただける売場をイメージしました。また、「ゆいレール」との連絡口がお直結しオープンテラスを配したカフェも併設。楽しく憩いの空間を演出いたします。

婦人服課(4F)

4階婦人服のフロアではグレードの高い婦人服のプレタポルテ、ミッシー・ミセスからクイーンサイズを幅広く展開いたしております。また、2011年4月のリニューアルで婦人肌着売場、エステサロン、お客様サロンがオープン。お買い物だけでなく、お客様にご満足いただける上質な時間とサービスを提供いたします。

紳士・子供服課

5階の紳士服フロアと8階の子供服・玩具フロアを担当です.紳士服ではウィークデーのビジネスウェアとギフト商材、ウィークエンドのDCブレンド・ゴルフウェアを中心のONからOFFまでを展開。8Fでは、出産ギフト・ベビーから子供服までと玩具を販売。また、ベビー休憩室やアミューズメント施設の運営も致しております。

住居・家庭雑貨課

6階の寝装インテリア、食器と無印良品のフロア担当です。食卓を彩る和洋の器をはじめ、1日の疲れを癒すバスタイム商品や快適な眠りを提供する寝具類と衣・家・食の全てにわたる無印良品からなります。

趣味雑貨課

7階の趣味・嗜好品を担当しているフロアです。一般文具・グラフィック・CDハウスと書籍の趣味雑貨コーナー、メガネ・呉服・時計宝飾を扱う高級雑貨サロン、そしてミニ催事場である美術サロンからなります。

営業Ⅱ部

百貨店ならではの話題性やこだわりと安全安心な、食材を取り揃える「食品」部門です。
お中元・お歳暮ギフトや季節ごとのモチベーションに対面販売による接客で幅広いニーズにお応えします。

食品課(1F・B1F)

1階の銘店フロアと地下1階の食品・惣菜そして、酒蔵を担当いたしております。銘店フロア(1F)では、和洋菓子と人気のスイーツを取り揃え、折々のご進物ギフトやお中元・お歳暮のご用命に対応いたしております。地下食品フロアではグロッサリー(生鮮3品以外の食品)と酒蔵、食品レジのチェッカー業務を行っています。また、和・洋・中、ベーカリーなど、美味しいお惣菜をご提供いたしております。

店舗企画部

店舗営業にかかわる中・短期の販売計画を立てる部署です。全館の販売企画やモチベーションに合わせた催事やイベントを、お客様目線で効果的に取組む部署です。また、お客様にいち早く情報を提供する新聞・テレビ・インターネット等の広告宣伝や店内外の装飾・演出も行っています。

営業企画課

店舗の収益力UPへの取り組みを主軸に、中長期にわたる営業部方針・計画の策定ならびに関連業務をとり行っています。多様化するお客様のニーズをマーケットに的確かつ迅速に対応する為、店舗の羅針盤的な役割を持つ部署です。

経営企画課

店舗全体の営業計画の作成や各種イベント・催事の運営、店内の装飾・ディスプレイの管理運営から新聞広告やテレビCM、店内配布用の各種パンフレットの作成などの広報活動に至るまで、店舗の営業活動を全面的に支援する部署です。

外商部

企業様向けにお中元・お歳暮ギフトや創立記念・各種行事等の景品をご提案販売する「法人外商」、個人様宅にお伺いし、身の回りから特選商品・企画催事までのさまざまな案内や販売を行う「個人外商」、そして生命保険や損害保険の代理店事業でお得意様をサポートする部署です。

総務部

販売員が接客販売活動に集中できるようにサポートする部署です。お客様が安全にそして安心してお買物が楽しめる環境設備の管理や、しっかりとした接遇接客ができる販売員の教育に力を入れています。また、社内の利便性を考えた業務指導やコスト削減・システム改善を行っています。

総務人事課

庶務、商品管理、人事教育、人事採用を担当しています。庶務は、事務用品や消耗品の管理、入社に伴う手続、店内の保安・安全衛生管理、車両管理等、その他入社式、成人式等の運営も行っています。商品管理は、商品検収業務、配送受付業務、棚卸に係る業務等がおもな仕事です。人事教育は、CS活動や従業員のモラルアップなどの啓蒙活動を、人事採用は採用活動、考課など社内人事に関する業務を行っております。

経理課

出納業務、債権管理業務、催事レジ担当業務を担当しています。出納業務は、主に店舗売上金の管理又は小口現金の入出金の管理、債権管理業務は、外商売掛金やクレジット売掛金の請求・残高管理、催事レジ担当葉、6階催事場のレジの運営を行っています。

施設管理課

電気・空調・給排水・防犯設備・店内造作物の維持管理の業務と消防訓練・衛生点検等を行い、お客様へ快適な環境整備と安全と安心を提供致しております。

人事制度の基本的な考え方

recruit_thinking.jpg

考え方1……………目標面接制度
考え方2……………考課者訓練
考え方3……………ジョブローテーション制度

各自の役割と期待をハッキリさせ、日常の業務を成果につなげるため上期・下期に業務目標を定め、その結果を評価する目標管理制度を用いています。 更に、評価の公正を保つ為に、評価者の考課者訓練を実施しております。
又、適材適所や本人のモチベーションアップの観点から、ジョブローテーション制度を設けキャリア向上に努めております。

上記3点を大前提とし、会社が従業員各人に期待する「仕事とその遂行度」「その仕事を遂行するために必要な能力」の基準(職能資格要件)を明確にし、その基準に基づき従業員各々の職能等級を決定します。
そして、その資格等級を基準として従業員間の序列・地位を確立し、それに基づき人事管理を行う職能資格制度を導入しています。

教育制度

ホスピタリティーの心を持つ向上心の高い社員を共に目指しましょう。

リウボウは従業員一人一人の力で成り立っています。個々の能力を高めることによって、お客様の満足を得られます。その為に、全従業員の教育に力を入れ様々な研修メニューを設けております。特に新入社員の方には、リウボウの未来を担う人材として育成していきます。リウボウでは以下の研修を実施しております。

教育制度(研修内容) 

教育体系図

リウボウ社員インタビュー

私が新しくチャレンジしたことがお客様からの指示を頂きリウボウの「定番」となれば嬉しいですね!
(1)これまでの経歴と現在の業務

1995年入社。婦人服へ配属。女性の売場に男性?との疑問もありましたが、男性だからこそできる事は多々あり、販売員が仕事をやり易い環境づくりを心掛けました。2000年に係長となり、部下指導・取引先交渉など、責任のある仕事も増加。「忙しさ」が「やりがい」に変化したのもこの時期です。2004年に婦人靴へ異動。お客様の流れも多く、これまで以上に忙しい反面、反応も早く、充実した業務でした。2009年から小倉井筒屋に研修。貴重な1年間を過ごしました。現在は、1階フロアを任されています。研修で経験した新しい手段、手法を実践中です。

(2)今後の目標/将来の夢

現在、広範囲の売場を任されておりますが、正直なところ仕事に振り回されている事も事実です。早く、それぞれの売場の特性を理解し、隙の無い売場企画と構成立案、販売員の仕事環境を整えていきたい!当面のテーマは「チャレンジ」。常に新しい事を意識し、先ずは試してみる。そこから新しいものを見出したい。私が新しくチャレンジした事がお客様からの支持を頂き、リウボウの「定番」となれば嬉しいですね!

(3)あなたが思う「リウボウらしさ」とは

地域一番店として、最良の商品と最善のサービスを提供し、県民に愛される百貨店であり続けたいですね。その為にも新しい「モノ」「コト」を常に発信して、どこにも負けないサービス(心配り)を提供する事が使命だと思います。「特に何も無いけどリウボウに行く。」「何かある時は、リウボウに行く。」そんな親しみがあり、信頼される場所が「リウボウらしさ」ですから。また、やりたい事は自分の努力次第でいくらでもチャレンジでき、それを応援する先輩・同僚・後輩がいるアットホームな職場環境だと思います。


上記情報は14.10.01現在の情報です。予告なく変更になる場合がございます。ご了承ください。

戻る